突然ですが、明日結婚します

『突然ですが、明日結婚します』第2話あらすじ&ネタバレ&視聴率 まとめ

投稿日:

初回の視聴率8.5%と、月9最低視聴率でスタートしたドラマ。
「やはり月9はだめだなぁ〜」と言われまくっているのでしょうね。

ただ、山下さんの演技に関しては、「予想以上によかった」という声も聞こえます。

女子たちのファッションは楽しめてますか?

魔性の女・高岡早紀さんは、そのものズバリですね。

第2話 あらすじ&ネタバレ&まとめ

朝の情報番組「モーニングYELL」で「名波くんは結婚願望はあるんですか?」と振られた名波(山村隆太)。

「ハイ! 出会いがあれば!」と平気で答える。

それを見ていたあすか(西内まりや)は「?」と呆れてしまう。はあ??

名波はあすかに「時間ある」とLINEしようとしてやめたところに、エレベーターで桜木夕子(高岡早紀)と乗り合わせた。

夕子に「この前、水かけた女の子。趣味変わったの?」

否定をする名波。

 

外回りをしていたあすかはTNNテレビの近くで、系列証券会社のエース神谷暁人(山崎育三郎)とばったり。
神谷はTNNテレビで打ち合わせをしていたらしい。

神谷はあすかを誘って人気のスイーツを買いに行く。

神谷と分かれて帰ろうとすると、名波が現れる。

「男の人と一緒なの?」

あすかは慌ててしまい、仕事関係の人と答える。

「今朝、見てたけど、結婚願望はあるんですね」

「あ、台本に書いてあったからね」とそっけなく答える名波。

 

留守香奈(椿鬼奴)に「お見合いをしてみれば?」と言われたあすかだが、「結婚願望がない人は対象外なんです!」と言い切るあすか。

 

「これいいかも。」と桐山莉央(中村アン)と牧瀬桃子(岸井ゆきの)と一緒に婚活パーティーに参加するあすか。

やはり「専業主婦になるのが夢」と言ってしまうあすかは、不発。

他の2人もだめだった。

なかなかうまくいかない恋愛事情。

結婚に興味がなかった莉央が、興味を持ったことに、名波の考えも変わるかも…と期待するあすか。

 

莉央の事が好きな小野が名波に「ライバルの数がすごいんだ。協力してよ。」と婚活パーティの写真を見せる。

 

あすかたちは、いつものように小野の家へやってきて、宅飲みが始まる。

名波もやってくる。

「莉央ちゃんには俺がいるよ」と言う小野。

あすかは、名波に料理を作って欲しいと頼むが、「社交辞令」と桃子に言われてしまう。

ベランダにいたあすかに、名波が「婚活パーティーはどうだった?」と聞く。

「そうやって口説いているんですか?」

意外にも、名波は専業主婦も立派な仕事だし、自分の考えを持っているあすかを尊敬するし、考え方を変える必要はないと言う。

「でも、俺には理解できない。変えられないと思う。けど一緒にいたい」

「意味がわからない」とあすか。

 

翌日の仕事終わりに、あすかは上司からホテルラウンジで打ち合わせ中の神谷に資料を届けて欲しいと頼まれる。

そのラウンジでには名波もいた。上司の氷室(杉本哲太)・三上(沢村一樹)・夕子との打ち合わせだった。

夕子の夫は俳優で、お互いが忙しいから、暫く女優業は休みたいと…

名波の腕時計が目に入った夕子は「まだ使ってくれていたのね」と、自分の送った時計であることに気づくが、

「馴染んでるから」と答える名波。

 

名波たちが帰ろうとし、夕子と一緒にタクシーに乗るところを、資料を届けた帰りのあすかが目撃してしまう。

あすかの気持ちは…

第2話 感想

またまた、胸キュンポイントがありましたね。
恋愛ドラマはこうでなきゃいけません。

でも、名波があすかの事を気になるのが、早すぎませんか?
あすかもあすかで、結婚できれば良いのでしょうか?
名波のことを気になっているのは確かなのですが。

ただ、次回予告で、神谷にプロポーズされちゃうんですよね(早っ!)

現在進行形の漫画が原作の美男美女、TVキャスターと大手銀行OLという、一般には縁遠い設定ですが、漫画としては良くても、ドラマとなると…でしょうか。

同じく現在進行形の漫画、『東京タラレバ娘』13.8%ー11.5%ということで、微妙ですよね。

第2話 視聴率

6.9%でした。

1.6ポイント下降というのは大きいですね。

今季ドラマは、ほぼ全てが初回から2話と下がっている状況なので、一概にドラマの質とは言えませんが…

月9の最低視聴率更新しちゃうのでしょうか?

頑張って欲しいですね。

-突然ですが、明日結婚します
-

Copyright© 突然ですが、ドラマまとめます , 2017 AllRights Reserved.